個人ガイドの田中が1日1組限定でご案内。カナディアンロッキーの日本語ハイキング・トレッキング&レイクオハラツアー  Wintergreen Guide Tours Ltd.


ホーム→ 不安解消(ハイキング)







ツアー参加のゲストさんたちの声から生まれたこのページ。
皆さんの実体験をそれぞれに活かしてください。



●成田空港へのアクセス
 →公式ホームページより

*エアカナダ ANA→ 第一ターミナル 南ウィング  
*JAL→ 第二ターミナル



●機内でのお役立ち  

@所要時間   
*成田→ カルガリー 9.5時間  *カルガリー→ 成田 11時間
*成田→ バンクーバー 8.5時間(エアカナダ)  *バンクーバー→ 成田 10時間(エアカナダ)


A「カナダ税関申告書の記入例 」  不安な人は、プリントして機内に持ち込むと安心です
   → http://goo.gl/vo7gQp  HISカナダさんの公式サイトより


A冷房対策    「機内は寒い・・・」との声が圧倒的です。
  機内持ち込み荷物の中には、真夏でも「あったかグッズ」を。
*冬の室内用 もこもこソックス 
*空の携帯保温ポットを持ち込んでお湯をもらう
*カイロを身体の温まるピンポイントに貼る→ http://goo.gl/q7kysC
*ハイキング用に準備したフリースや長袖のシャツなど
*機内に用意された毛布は膝かけとして利用。
*Buff(バフ) 機内では首に巻いて快適保温。
 現地のハイキングでも役立つお勧めの商品です。暑さにも寒さにも対応可能。→ http://goo.gl/JbqPGX


B乾燥対策   機内は「湿度20%」  
*保湿クリームやリップクリーム、目薬など
  (液体物やジェル状のものは、100ml/100g以下の容器で機内持ち込みを)
*のど飴 *マスク 
*蒸気のアイマスク → http://goo.gl/tU9yFb
*定期的に目薬を差し、目にも水分補給を。


 *ペットボトルのお水を持ち込む(ふた付きなので機内でも便利) 
 出国手続きを終えた後に購入したものなら、機内持ち込みが可能。
 ← エアカナダの搭乗ゲート前に、スナックや飲み物を買えるお店あり。

 どうしても機内で日本酒を飲みたい田中は、いつもこの売店で購入。
 こっそり持ち込み、お水を頼んだ後の空カップで呑んでます。
 (よい子はマネしないでね!)



C リラックスして過ごす
*機内でらくらくシューズの「チルシューズ」→ http://goo.gl/pNi50q  
  ハイキング前後の車内履きとして、田中も愛用してます。
*むくみ防止の着圧タイツ(発熱タイプのもの)→  http://goo.gl/E2Nf9Q
  CAさんたちも愛用しているらしい


 ← *機内専用シート
 快適さは体系や体調にも左右されるでしょうが、
 女性でもカンタンに膨らませることが出来て、
 ムレないとのレビューも。 http://goo.gl/j0uYJV







●現地ホテルでのお役立ち  

@枕チップの小銭集めに奔走しないで!    

 *詳細は割愛するけど、枕チップは置かなくてもOK 
 *置くならサイドテーブルなどではなく、
   目立つ枕の上に「Thank you!」のメモ などを添えて。
 *連泊なら「タオル交換のみ」 とか 「ゴミ袋の回収のみ」の日を 
   作れば、チップを置かなくても安心。





 
← *お部屋掃除の「リクエストシート」をプリントしてください。
       http://goo.gl/0aZIa4
   Wintergreen のオリジナル版です。
   英語が通じてなくても責任は負えません(笑)








A乾燥しすぎるお部屋を快適に  肌トラブルやカゼ予防にも役立ちます
*「シャツや下着などを手洗いして部屋干し」、これだけで心地良い空気に。 翌朝には乾きます。
  日本から予備ハンガーやタコ足? などをお忘れなく(ホテルのハンガーは数が少ない)
*寝る前にフェイスタオルを濡らしてサイドテーブルなどに置く。


← こんなハンディな加湿器も
   市販されているようです。
   http://goo.gl/6rMcja








Bゲストの皆さんからのアンケート回答より  日本から持参して良かったもの
・洗濯用洗剤→ 部屋での洗濯に
・ウェットティッシュ
・小さい洗面器(温泉にあるケロリン桶のような物)→ 
  ・シャワーの出が悪いことがある。 ・ちょっとした洗濯に。
  ・メープルシロップや割れ物をTシャツで包み洗面器に入れ持ち帰る。
・小分けで市販されてるシャンプー&コンディショナー を持参する。
・水出し麦茶のパック → ホテルに滞在中にもハイキングにも→ お水を買わずに済む     
・足爽快シート(湿布)→ 足に自身がない方が連日ハイキングをするには重宝する。





 C番外編   
 *携帯ウォッシュレット 
 レビューは以外に良いけど、実際の使用感はどうなんでしょう?(笑)
   →  http://goo.gl/s10gRu

 ちなみに田中は、「赤ちゃんのお尻拭き」を毎日使用してます。




●食事のお役立ち  

@知らない人が意外に多いけど、テイクアウトはレストランからもフツーに出来ます

 *リラックスして食べたい、チップが面倒、
  混雑しているのはイヤだ、そんな人は、テイクアウトを。

 *メニューから選んで「Half hour, pick up」などの単語を並べるだけ。
  支払いは受け取りのときでOK チップは不要。 

 ワインが好きな人、興味があるけど選べない人、田中のお勧めあります。



 
 A温野菜不足の解消
 電子レンジ付きのお部屋なら、シリコンスチーマーでカンタンに蒸し野菜。
 お通じや体調維持にも役立ちます。 スーパーは23:00まで営業。






B「お勧めレストラン&メニュー 」を作成中です。完成次第アップしていきます。



●お土産などのお役立ち  


 ガイドブックや口コミで大人気! 
 Rocky Mountain Soap Company の商品。
 100%天然素材、香りバツグンのハンドメイドソープやハンドクリームが人気。

 冬期の田中はここの製造部門で働かせてもらってます。
 実際に商品を造っているので、日本人好みの商品をアドバイス出来ます。






ホーム→ 不安解消(ハイキング)









   




積極的に動こう